中国のテレビが進撃の巨人OPをパクって番組制作 | 進撃の巨人 ネタバレ考察

進撃の巨人 ネタバレ考察

中国のテレビが進撃の巨人OPをパクって番組制作



何がしたいのか全くわからない雑な編集のOP映像。「進撃の巨人」との関連性は皆無。
更に楽曲は同じ音源と思われますが、公式に許可を取っているとは思いがたいものがあります。
中国ではこれが当たり前なんでしょうか。これが個人制作のMADじゃないっていうんだからすごい話です。

 

上海万博の時も、万博のPR曲が岡本真夜さんの歌とあまりにも酷似していて騒ぎになり、後から岡本さんに泣きついて「カバー曲でした」と万博の運営が辻褄合わせの発表をしたりもしていましたから、国家ぐるみで「何でも勝手に使えばいい」という商慣習があるんでしょうね。
上海万博のPRソング「2010年はあなたを待っている」が、岡本真夜(36)のヒット曲「そのままの君でいて」の盗作ではないかとされる疑惑で、万博事務局から岡本側に同曲の楽曲使用の申請があったことが19日、分かった。PRソングは上海の有名作曲家が手掛けたが、事務局側が事実上盗作を認め、正式に岡本の楽曲使用を依頼したとみられる。また、盗作疑惑の報道後、万博関係者が岡本側に、カバーの許諾と万博限定での全権利譲渡を依頼していたことも明らかになった。

http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201004200012
朝日新聞デジタル 2010年4月20日
広告

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top