諌山先生のブログがなぜか日韓関係で荒れている | 進撃の巨人 ネタバレ考察

進撃の巨人 ネタバレ考察

諌山先生のブログがなぜか日韓関係で荒れている

こんなニュースが流れていました。
人気漫画「進撃の巨人」の作者ブログが、大量のコメントで荒らされる事態になっている。作品に軍国主義メッセージがあるかなどを巡って、日本語と韓国語で激しい応酬が繰り返されているのだ。
「進撃の巨人」は、2013年4月7日にテレビアニメが始まり、韓国でもほぼ同時期に、ケーブルテレビやネット配信で流された。今回の論争は、日韓のメディアがそのメッセージ性について取り上げたことで始まった。・・・

ニュース元
「進撃の巨人」作者ブログ荒らされる 日本の軍国主義想起かを巡って日韓論戦?(Jcastニュース)

 

0611

諌山先生のブログ 現在進行中の黒歴史

 

あまりにもアホくさい主張なのでコメント欄をまともに読んでないため誤解があるかもしれませんが、ニュースサイトなどを見る限りだと「戦わなければ勝てない」という主張が旧日本軍のそれを想起される(?)などと難癖がつけられ、なぜかハングル語も混じって政治や歴史のネタで罵り合いになっているのだとか。

意味不明すぎてさすがに講談社の広報や諌山先生もどうリアクションすればいいのか首を傾げているのではないでしょうか。有名人や有名作品にはこういった苦労がつきものですが、創作に悪影響がないことを祈るばかりです。
広告

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top