エレンが腕力で物事を解決する様子を振り返る | 進撃の巨人 ネタバレ考察

進撃の巨人 ネタバレ考察

エレンが腕力で物事を解決する様子を振り返る

■幼少期



ミカサを誘拐した犯人グループ3人のうち、1人をナイフで喉を刺し殺害。
さらに1人を馬乗りからメッタ刺しにして息の根を止めています。

少年ならではの純粋な残虐性と攻撃性を備えた逸材。
ちなみに残る一人に締め上げられましたが、
最後はミカサが背後から心臓を一突きして事件解決!

 

 



アルミンに口論で負けたいじめっこが腕力に訴えようとしたところへ
さっそうと駆けつけるエレン。「今日こそぶちのめす」というセリフから、
いじめっこたちが普段からエレンに負けている、あるいは互角の勝負をしていることが想像できます。

直後に彼らが逃げ出して事件解決!
常にミカサが用心棒としてついているせいでエレンが被害にあっていない可能性もあります。

 

 




■訓練兵時代

 



この辺からエレンの負け癖がつきはじめます。

格闘術の訓練でライナーを投げ飛ばして調子くれてたエレンも
アニの足技の前では赤子に等しい扱い。
まさかこの構図が数年後に再現されるとは、この頃の当人たちは思いもしなかったでしょう 。

 

 



初の実戦で勇み足、あっさり左足を巨人に食いちぎられTHE END!
この後、主人公補正で左足が生えました。無事解決!

 

 



トロスト区で巨人として初の戦闘、名無しの雑魚巨人相手には無類の強さを発揮し、複数相手でも譲りません。
見物していたミカサも思わずスカッとしちゃうくらいの豪快なパンチを放ります。

 

 



3~4対の雑魚巨人に対し獅子奮迅のエレン。覚醒直後とは思えない暴れっぷりで、
「こいつがいれば楽勝だぜ、最終兵器だな」というムードを読者に印象付けました。

御存知の通り、その期待はもちろん悪い意味で裏切られることになります。

 

 



俺が巨人になって穴を塞ぎます・・・!
なんとその手があったか!ピクシス司令は早速その案を採用し精鋭班を護衛につけ、
エレンをトロスト区の壁に開いた穴へと向かわせますが・・・

近づいたミカサを殴ろうとして自分の顔面を吹っ飛ばすなど、
普通の巨人にも劣る低知能を晒してしまいミカサやピクシスが赤っ恥をかきます。
がんばれ主人公!

 

 



回をまたいでモタモタしているうちに護衛の精鋭班のほとんどは死んじゃったんですけど、
終わり良ければ万事OK! 最後は見開きで格好よく穴を塞いでフィニッシュ!

ミカサを襲って自爆し昏倒していたせいで護衛が犠牲になった件について
エレンが悔いたり省みる様子は描かれていません。
だって意識混濁で覚えてないから関係ないもん!

これが碇シンジくんなら自分のせいで人が死んだなんて聞いた途端
部屋に引きこもって音楽で耳を塞いじゃうところですが、エレンのメンタルは強靭です。
ジャンに問い詰められても「ああ、本当らしい」で済ませちゃう。まるで人事!
この鈍感力が現代日本の若者には必要です。

 

 



「お前がしたいことは何だ」と問われた答え。
リヴァイはこのエレンを見て「本物の化け物だ」と確信したと言います。

しかしそんな彼も、巨人の正体を知るとその決意が鈍ってしまうのですが…

 

 




■調査兵団へ

 



巨人の力はコントロールが難しく不確定要素がつきまといます。
「強い目的意識がないと変身できない」 という、解釈次第で色々シナリオに応用がききそうな制約。

 

 



リヴァイ班を壊滅させた女型に、体重の乗った強烈な左!
これがはじめの一歩なら間違いなくフィニッシュブローですが、
女型は大きく吹っ飛んだにも関わらず ちょっとよろけただけでエレンの次弾をかわして反撃。
その結果が↓

 



文字通りエレンを一蹴!
一体どれだけの速度で蹴りを振り抜けば骨ごとここまで綺麗に分断できるのでしょうか。

大技で派手に追い詰めても仕留めきれずに逆襲される、
やったか!?→ やってない の伝統芸です。

 

 



巨人をとにかくぶっ殺したいです・・・勇ましいセリフを吐いたものの、
女型の中身がアニだと分かった途端に日和って変身できなくなってしまうエレン。
ナイフで誘拐犯をめった刺しにしていた人物とは思えません。
彼も多くの人間と同じ様に、大人になることで弱くなってしまったのでしょうか。

 



アルミンとミカサにお尻を叩かれてやっとこ変身したのはよかったのですが、
出て行ったところでまたこのパターンで撃沈。学習能力ないのか!

この後結局おいしいところはミカサが持って行き、
エレンは最後に壁から地面に落下したアニを取り押さえてドヤ顔してました。

 

 

この戦いから3日と経たずにウトガルド城跡でエレンは生身のまま巨人一体を仕留めて大はしゃぎし、
直後に出現した鎧の巨人にワンパンKOされて地面に大の字を描きます。

エレンの未熟さや迷い、それを人間の仲間が支えて物事を解決していくという図式が
進撃の巨人のシナリオには多く見られますね。
広告

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top