進撃!巨人中学校 | 進撃の巨人 ネタバレ考察

進撃の巨人 ネタバレ考察

進撃!巨人中学校

別冊少年マガジンで連載中の、進撃の巨人のスピンオフ・パロディ。漫画・中川沙樹 原作・諫山創(「進撃の巨人」)とクレジットされている。

登場人物の名前はそのままに、現代の中学校に通う割りと普通な(?)エレンたちのスクールライフを描いたギャグ漫画。調査兵団が調査団という部活だったり、憲兵団が生徒会だったりする。原作での凄惨でシリアスな世界を見た後に読むととても安心できる、激辛カレーの後のラッシー(ヨーグルトドリンク)のような存在。

なお同じ中学校にはあろうことか巨人も通学しており、人間とはサイズ的な違いから校舎が分かれている。人間の教室よりもハイレベルな授業に真剣に取り組む巨人たちを見て、人としてのプライドをへし折られそうになるエレンたちであった。

キャラクターの性格や人間関係などの設定はある程度原作を踏襲しているが、より分かりやすい形で誇張されていたり原作になかった設定が都合によって加えられたりしている。(エレンの好物はチーズハンバーグであるなど)
広告

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top