ハンネス | 進撃の巨人 ネタバレ考察

進撃の巨人 ネタバレ考察

ハンネス

駐屯兵団の隊長。

エレンやミカサを幼い頃から知る一人。いつも勤務中に酒を飲んでいる不良中年。

シガンシナ区が巨人に襲われた日、瓦礫の下敷きになった母親を救出しようとするエレンとミカサを助けに来た。

エレンの母の救出を目指し巨人ダイナと相対するも、恐怖して戦うことを諦める。直後にエレンとミカサを連れて逃亡した。

 

エレンが鎧の巨人に誘拐された際、救出作戦の土壇場で因縁の巨人ダイナ(エレンの母親を殺害した相手)と再会。

怪我で戦えないエレンとミカサを守るため立体機動で単身立ち向かったが、大したダメージを与えることもなく下半身から食いちぎられて死亡した。(50話)

広告

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top