進撃の巨人 ネタバレ考察

アーカイブ : 各話感想

  • (100)宣戦布告

    (100)宣戦布告

    エレンとライナーの再会の場は地下室。事情を知らず同席したファルコは重苦しい空気に喘いでいた。外ではタイバー公がパラディ島への宣戦布告の前フリとな…

  • (99)疚しき影

    (99)疚しき影

    マーレに革命をもたらすべく秘密裏に何事かの準備を続ける、タイバー家当主・ヴィリーと戦士隊隊長・マガト。迫る演説セレモニーの刻限を前にして、負傷兵…

  • (98)よかったな

    (98)よかったな

    マーレでは戦士隊をはじめとして、パラディ島への侵攻の用意が進められていた。タイバー家が来たる大演説会でパラディ島のエルディア王家へ宣戦を布告し、…

  • (97)手から手へ

    (97)手から手へ

    超大型巨人がトロスト区を襲撃し、壁を破壊する直前。アニやライナーは進展のない日々に辟易し、戦士として目に見える成果を必要としていた。たった3人で…

  • (96)希望の扉

    (96)希望の扉

    ライナーの視点で語られる、シガンシナが壊滅した「あの日」の物語。幼き戦士たちは何を思い、どのようにして壁の世界に地獄をもたらしたのか。寿命を奪わ…

  • (95)嘘つき

    (95)嘘つき

    迫るパラディ島への再侵攻作戦。いまだ決着がつかぬ次代の「戦士」選び。ライナーはかつて自分が戦士として選ばれた当時に思いを馳せ、これからの戦いを想…

  • (94)壁の中の少年

    (94)壁の中の少年

    マーレ国では着々と次期「戦士」選抜の準備が進んでいた。ガビの寿命を犠牲にしたくないファルコは自らが鎧の巨人の後継者になるとライナーに宣言したもの…

  • (93)闇夜の列車

    (93)闇夜の列車

    今号の舞台も引き続きマーレ国。巨人兵力を擁する大陸の覇者・大国マーレは、領土争いに端を発する中東連合諸国との小競り合いに4年もの歳月を費やした。…

  • (92)マーレの戦士

    (92)マーレの戦士

    舞台を一新し、シガンシナ奪還から少なくとも4年後の大陸。マーレと中東連合との戦場へ場面は移った。戦局は大詰めで、軍港に浮かぶ連合艦隊を撃破すれば…

  • (91)海の向こう側

    (91)海の向こう側

    壁の世界の構造が明らかになったことで、物語は過去最大の転機を迎えた。すなわち「壁によって災厄を免れた人類 vs 超常的な捕食者である巨人」という…

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top