進撃の巨人 ネタバレ考察

アーカイブ : 各話感想

  • (104)勝者

    (104)勝者

    パラディ軍によるレベリオ区への強襲作戦は、これまで一貫してパラディ軍がペースを支配する展開となっていた。巨人保有数でこそマーレ戦士隊が勝っている…

  • (103)強襲

    (103)強襲

    レベリオを急襲したパラディ軍兵士たち。初めて目にする立体機動になすすべなく斃れた守備隊。ややあって防衛のために集結するジークら戦士隊。マーレ軍増…

  • (102)後の祭り

    (102)後の祭り

    ヴィリー・タイバーによる、パラディ島エルディア人国家への高らかな宣戦布告と同時に姿を現したのは、「進撃」「始祖」をその身に宿したエレン。防衛のた…

  • (101)戦槌

    (101)戦槌

    タイバー公・ヴィリーと戦士隊隊長のマガトが画策したマーレ軍の改造計画とは、脱・巨人により神話の時代から近代へと時代を押し進めることだった。ヴィリ…

  • (100)宣戦布告

    (100)宣戦布告

    エレンとライナーの再会の場は地下室。事情を知らず同席したファルコは重苦しい空気に喘いでいた。外ではタイバー公がパラディ島への宣戦布告の前フリとな…

  • (99)疚しき影

    (99)疚しき影

    マーレに革命をもたらすべく秘密裏に何事かの準備を続ける、タイバー家当主・ヴィリーと戦士隊隊長・マガト。迫る演説セレモニーの刻限を前にして、負傷兵…

  • (98)よかったな

    (98)よかったな

    マーレでは戦士隊をはじめとして、パラディ島への侵攻の用意が進められていた。タイバー家が来たる大演説会でパラディ島のエルディア王家へ宣戦を布告し、…

  • (97)手から手へ

    (97)手から手へ

    超大型巨人がトロスト区を襲撃し、壁を破壊する直前。アニやライナーは進展のない日々に辟易し、戦士として目に見える成果を必要としていた。たった3人で…

  • (96)希望の扉

    (96)希望の扉

    ライナーの視点で語られる、シガンシナが壊滅した「あの日」の物語。幼き戦士たちは何を思い、どのようにして壁の世界に地獄をもたらしたのか。寿命を奪わ…

  • (95)嘘つき

    (95)嘘つき

    迫るパラディ島への再侵攻作戦。いまだ決着がつかぬ次代の「戦士」選び。ライナーはかつて自分が戦士として選ばれた当時に思いを馳せ、これからの戦いを想…

別冊少年マガジン(毎月9日発売)で連載中、
「進撃の巨人」のネタバレ感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方はご注意下さい。

※フラゲ速報ではありません。本誌発売日の夜に更新することが多いです。

Return Top